ノーベル書店

高品質な執筆代行、忙しいあなたのための出版社

メニュー

ノーベル書店について

人生を変える本を作る出版社

「電子書籍を出版したい」
「執筆の代行・ゴーストライターを頼みたい」
「高品質なライティングをお願いしたい」方のための出版社、ノーベル書店です。

経営者・士業・大学教授・フリーランスの方などの、プランディング、売上げアップ、思いを届ける紙の書籍と電子書籍の制作・出版・販売をお手伝いします。

アイルランドの文学者、劇作家、評論家、政治家であるバーナード・ショウは言いました。

人生とは自分を見つけることではない。人生とは自分を創ることである。(Life isn’t about finding yourself. Life is about creating yourself.)

あなたはどんな自分を作りたいですか?
あなたは、何にでもなれます。

あなたの人生、そして読者の人生を変える本を、共に作らせてください。

こんな方をお手伝いします。

企業、個人で活躍をして、お忙しい中でも

「電子書籍を出版したい」
「著者としてブランドを確立したい」
「執筆の代行・ブックライターを頼みたい」
「高品質なライティングをお願いしたい」
「あと一歩ビジネスを加速させたい」

と思ったことはありませんか?

「出版をしたい」と思っても、「時間がない…」「周りに詳しい方がいない…」などの理由で、出版できていない方もいらっしゃあると思います。

ノーベル書店は、企業・個人のブランディング、マーケティング、Webサイト、映像、チラシ、広告運用などを一貫して行っている企業の出版部門として運営しております。

「作って満足」の出版だけでなく、出版をきっかけに、
どのように「あなたの思い、ノウハウ、事業を広げるか」
というあなたに合う広報戦略まで、ご一緒に考えます。

世界を変える”言葉”を届けたい

ノーベル賞を取ろうと、日々研究に勤しむ親を横目に、義務教育真っ只中の小学校時代から、週休3日制を勝手に導入、ピアノと本に青春を捧げてきました。
1日30冊の本を乱読し続け、シンガーソングライターという「言葉」を真正面から扱う仕事をした後、

・コピーライターとして「売れる言葉」を研究・実践
・営業で年間MVPを獲得
・コンテンツビジネスでは300億円という売上を裏で支え

「この世界には、まだまだ世の中に出ていないけれど、広がったら素晴らしい考え、ノウハウ、コンテンツ、人が溢れている」

と実感しました。

2つの「ノーベル」で、著者と読者の人生を変える本を作る。それがノーベル書店です。

「ノーベル」の2つの意味

「ノーベル」には、2つの意味が込められています。

1つ目は「新しさ(Novelty)」2つ目は「物語(Novel)」。

この2つについて、少しお話しさせてください。

新しいものに触れ、新しい世界に飛び立つ

アメリカ合衆国第26代大統領、セオドア・ルーズベルトは言いました。

『私は、これまでに読んだすべてのものの一部である。(I am a part of everything that I have read.)』

今、歩んでいる人生は、今までに読んだもの、見たもの、経験してきた人生を素地とした反応が蓄積された、過去の集大成といえます。
つまり、良い悪いは後にして、新しいものに触れ、変化することなく新しい世界に行くことはできないのです。
それでも、駅からの帰り道はなぜか毎日決まった道、または決まったパターンを辿ってしまいます。それほど、人は変化を無意識に避けるのです。

そんな毎日の中、小さな新しいことへのきっかけ、変化という挑戦への第一歩、その背中を押してくれるのが「言葉」であり、その言葉を目一杯詰め込んだのが「本」だとノーベル書店は考えます。

ノーベルの一つ目の意味は、Novelty(新奇性)。
あなたにとっての「新しい変化」を後押しする出版社になりたいのです。

人生こそ、最高のノンフィクション小説

次は2つ目の意味「物語」について話します。

『読書について』『幸福について』で有名なショーペンハウアーは言いました。

From all this it may be concluded that thoughts put down on paper are nothing more than footprints in the sand: one sees the road the man has taken, but in order to know what he saw on the way, one requires his eyes. (紙上に書かれた思想は、砂上に残った歩行者の足跡に過ぎない。歩行者のたどった道は見える。だが歩行者がその途上で何を見たかを知るには、自分の目を用いなければならない。)

本は、とても楽しいです。
自分の知らない世界を”頭の中で”体験し、その世界にとっぷりとハマり、心の琴線に触れたその瞬間に気付いたことについて、「生まれてきて良かった」と目を輝かせながら言うこともできるでしょう。

でも、その感動は、お腹がめちゃくちゃ空いた時に食べた吉野家の牛丼にかなうでしょうか?

一人一人の人生こそ、実は芥川賞を受賞したあの作品よりドラマチックでノンフィクションそのままの最高の物語(Novel)なのだと、ノーベル書店は思っています。

『全員が、主人公として精一杯に人生を楽しみ、全員がそれを物語として出版する。』
そんな世界を作ることが、私たちの野望の一つです。

出版はスタート

私たちがお手伝いする出版の目的は、作家になることではありません。

あなたの思い、ノウハウ、事業について出版し、本業でもっともっと活躍して頂きたいのです。
著者であるあなた、あなたの本を読んだ読者、それぞれの人生が変わるようなきっかけになる本作りをしたいのです。

「話すのは得意だけど、書くのはなかなか…」
「書く時間がないけれど、出版できたら良いな」
「本を書く知識がないので、難しいと思う」
という方も安心してお任せください。

企画のみ、章立てまで、編集・チェック、一冊丸ごと全てを専門のブックライターが執筆代行することも可能です。
あなたに合わせたサポートを実現します。

少しでも気になった方は、お気軽にお問い合わせからご連絡ください。